求人票からはわからない、美容皮膚科で働くメリット・デメリット

1.美容皮膚科に転職できてすごく嬉しい
2.実際に転職して働いてみたらデメリットもありました
3.実際にメリットのほうが大きくこの職場に満足です

美容皮膚科に転職できてすごく嬉しい

私は、一般病棟で看護師として働いていたのですが、あまりにも仕事がハードすぎて家庭がぎくしゃくしてきましたし、自分の体調が悪くなってしまう日も増えてしまったので、思い切って転職をすることにしました。せっかく親が通わせてくれた看護学校でとった資格を無駄にしたくなかったので、看護師を辞めるという選択肢はありませんでした。人のためになる仕事は大好きですし、これからも看護師として働きたいと思っていたので、どこか条件のいいところはないかなと探していました。そこでいいなと思ったのが美容皮膚科の求人です。残業もないし、夜勤もないという点に惹かれました。私は、家族のことを考えて、ここに転職をすることに決めました。ここで働いたら、家事も仕事と両立できそうと思いました。実際に働きはじめて、転職をして本当に良かったと思う毎日です。自宅には午後18時には帰宅できるため、夕食作りも余裕をもってできます。土曜日とか日曜日はお休みなので、子供の休みの日に一緒に遠出をすることもできています。今まではシフト制だったので、土曜日とか日曜日も普通に仕事の日ばかりでした。さらに、連休をとることが難しかったので、家族旅行に行くこともできませんでした。でも、美容皮膚科に転職をしてから家族旅行にも頻繁に行くことができています。すごく嬉しいです。


美容皮膚科 求人 銀座美容外科クリニック